最近DFFぎみ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. |Category:スポンサー広告

別記ブログ設置

--------------------------------------------------------------------------------

わたしの携帯にはフィルターがかかっており、またこの度の地震により、パソコンで通常通り日記を更新することが困難なため、このようなかたちをとることにしました。
パソコンでアクセスできることがあれば、通常ブログに日記を転載する…としたいと思います。

さて、現状ですか。
地震ねえ…すごかったです。高校で稽古をしてて、あーたるい・今日塾行こうかなーなんて思っていた矢先にグラグラ…と。
やっとの思いで家にかえり(家は崩れませんでした)、ものの散乱が酷かった。
停電のため、真っ暗。地震初日、ろうそくで一夜を過ごしました。

高校で家に帰る前に見た、満天の星空が綺麗でした。

ながいと読む気失せるよね。というわけで今日はここまで。
次は今の状況かな!


=======================



被災地から物申す!

--------------------------------------------------------------------------------

真夜中までテレビを見る。

お腹いっぱい食べる。

出すもの出す。

屋根の下であったかい布団にくるまる。


当たり前のことがこんなにも幸せであると、改めて知ることができた。

それが今回の震災のメリットのような気がする。


でも、それを天罰というのは間違ってる。
東京でぬくぬくしてるようなやつにそんなこと言われたくない。
私でさえ暖房も満足に付けられなくて、凍えてるのに。

マジ基地。

話変わりますが。
計画停電如きでなに焦って買いだめしてんのよ、と被災地の人は思ってる。

だってそうでしょう。
たかが3、4時間の停電になにを怯えることがあるの?
私たちはなんの前フリもなくいきなり三日四日、停電したんだよおお!?

むやみにものを買う必要はない。私はそう思う。

私たちの地域でいっぱい買う人がいるのは、被災地だから。いつそれがこっちに入ってくるかがわからないから。

必要最低限があればいいんだよ。むしろぎえんきんよこsげほげほ

最後に。
東京のほうのひとが放射線怖がってるけど、私たち被災地のひとのが怖いよ。
だって近いんだもん。何百キロじゃない。何十キロの世界だもん。


これくらいかな、今ぶちまけたかったのは。
あーすっきり。




こんなもんで。
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. Permalink
  3. |Category:未分類
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。